クレムリンのイバノブスカヤ広場に設置されている1735年に鋳造されたイワン大帝の鐘楼にあった世界最大の鐘「鐘の王様」。
直径6.6m,高さ6.14m,重さは200トンという。鋳造中に火災が発生した時に水をかけた為、一部欠け落ちています。