モスクワのクレムリンにある武器庫とその中にあるダイヤモンド庫は、ロシア最古の博物館としても知られています。

武器庫」という名前ですが、実際にロマノフ王朝の歴代皇帝たちが集めた宝物が展示されている博物館です。1813年にロシア初の博物館と認定された「武器庫」のコレクションにはロシア君主が即位の際に使われていた「モノマフの帽子」、エカテリーナ女帝の華やかなドレス、「アンナ女帝の王冠」などの貴重な金・銀器が残されています。

ロシア中から素晴らしい宝石類を集めた世界最高級の宝石庫「ダイヤモンド庫」にはロシアの歴史を物語る宝物が展示されています。世界一大きなダイヤモンド「オルローフ」、宝石に彩られた王冠や帽、巨大な馬車のコレクションなど、まさに豪華絢爛な宝物が残されています。