カリーニングラード

カリーニングラードはチュートン騎士団によって1255年に創立され、当初にケーニヒスベルクと名付けられました。公園と緑の多いこのユニークな都市は、1946年にカリーニングラードと名前が変えられました。ここでは、古いヨーロッパの首都で見られる典型的建築と現代的な建物が調和されています。カリーニングラードは、その地域の経済的及び文化的な中心です。観光客による都市への興味は、絶えず成長していきます。カリーニングラードはバルト海の近く位置しており、琥珀の都市として知られています。その住民はめったに見られない動物も含む動物園を誇っています。カリーニングラードにはいくつかの有名な大学や海軍アカデミーがありますから、ロシアの科学的な中心の一つと言ってもいいです。さらに、この都市は世界的に有名な哲学者のイマーヌエル・カントの終の住処となったことで有名です。

              

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

+7 916 625 1110 (電話、WhatsApp、Viber)又はorder@mos-tour.moscow

カリーニングラードは、皆様を待っています!